りんごもぎおわり

おととい無事にりんごもぎが終わりました。

この緊急事態に、すぐ近くのりんご農家のご夫婦が、「うちはもぎ方終わったから!」と助けにきて下さいました!

80歳を越えた方なのに、さすがプロ!あっという間にカゴいっぱいにりんごを抱えてスタスタスターと運搬車へ行き、木箱にサッサッサッとりんごを詰めて行きます。

途中はらはらと雪が舞うこともありましたが積もるまでには至らず、りんごも凍らずに収穫することが出来ました。

寒さを忘れるほど汗だくになりながらの作業、本当に大きな借りが出来てしまった・・・どうやってお返ししたら良いものか・・・。

何年か前も他の農家さんが助けにきて下さった事があるらしいです。そんな事があったの!と改めて感謝の気持ちでいっぱいになりました。

昨日は今年初の積雪でした。

お店の前の1本だけ、飾りとしてりんごを残しています。

0度以下になったのでりんごが1度凍ったと思います。完全にとけるまで収穫出来ないし、下手に触れると実が崩れて日持ちしなくなるのでそっとしておきます。

帰る頃には結構な積雪。

今。真っ白!

発送が遅れていますが、りんごもぎが終わってやっと選果に集中できるので、順次お届けしたいと思います。

お歳暮の方、そろそろ発送を始めました。

出来次第の方、昨日まで受けた分は11月中には発送できるかと思います。

西洋梨の方、そろそろ11月下旬なら12月上旬まで食べ頃が近付いて来たので発送を始めました。

かなり前に白紙のFAXが1枚届いていますがどなたなのか判別出来ずに困っています。

紙のウラに電話番号とお名前を書いてFAXするだけでも、ウラオモテ間違えた時に連絡可能です。

お心当たりのある方、ご連絡下さいませ!

広告

りんごもぎ

急な店休日で多くの方々にご迷惑をお掛け致しました。誠に申し訳ございません。

まだりんごもぎが終わっていないため明日11月16日もお休みさせて頂きます。

この時期の雪はりんご農家にとって致命的です。

天気予報で「積雪注意」と見た時は、『今から川が氾濫して家が流されますよ』と言われているんじゃないかというほどのショックでした。

凍ったりんごを無理に収穫すると、カゴや木箱の中でりんご同士がぶつかった衝撃で細胞が壊れ茶色くなってしまいます。

軽い雪ならりんごの氷が溶けるのを待ってから収穫するのですが、どれ位降るのか分かりませんが天気予報はずっと雪マーク。りんごの品質が落ちてしまいます。

またカゴ一つですら何キロもある重いりんごが実った枝に大雪が降られると、重さに耐えられずに枝が折れてしまいます。

何年も掛けて育てたものを失い、この先何年分も同時に失います。

非常事態です。

実際数年前に収穫前に突然大雪が降って、枝がたくさん折れてしまいました。

今日は園主と母チーム、スタッフ玲子さんと私チームの2手に別れてりんごもぎをしました。

私と玲子さんチームは脚立の上り下りもダッシュ、脚立を持って走り回って夕方4時半までに75箱収穫。

園主、母チームは足場の悪い山手の危険地帯を担当したのにほぼ同じ箱数。

私達は5時前にやめたとはいえ、普段園主と母2人だけでりんごもぎをしていて1日100箱も収穫している・・・どれだけりんごもぎが早いんだ・・・

最近毎日園主も母も、腰が痛ぇ腰が痛ぇと嘆いています。

先日のやりとり。

園主「ソリャー!あと1週間の頑張りだ!」

母「その言葉に何10年騙されて来たことか〜ヽ(;▽;)ノ」

丁度ラジオで綾小路きみまろが「あれから40年〜」なんてはじめたものだから思わず笑ってしまいました。

私が子供の頃、よく母が「死んだ方がマシだ・・・」と言いながら晩御飯を食べながら居眠りをして煮物の皿に顔を突っ込んでいました。

それを見た私は、絶対に農家にはならないぞ・・・と思っていたのですが、こうして農家になったのも

「美味しいって言われてお客さんがとっても増えたのよ〜」

と数年前、嬉しそうに話していた母がいたからかもしれません。

ご注文の用紙に励ましのメッセージを書いてくださる方々、一人一人お手紙を書きたいのは山々ですが、少人数でなんとかやっている小さな直売所のため、お返事が出来ずに申し訳ございません。

早い方でお歳暮がそろそろ始まり、これから1年で1番忙しい時期に入ります。

お客様の切れ目にみんなで立ち食いしながらやっとありついた昼ごはん、電話のコールに間に合わないからと吐き出すこともありました。

夜0時を回っても丸1日伝票を印字し続ける日か続くこともありました。

日中はご注文を受付し、お店を閉めてから遅くまで大急ぎで荷造りの日々。

そろそろ1日100件ペースの出荷に追われて来ました。

スタッフ6名(うち新人1名)と人手が少ないため対応できる事に限りがあり、長くお待たせしてしまったりお客様にはご不便をお掛け致しますが何卒ご理解くださいますよう宜しくお願い致します。

あぁ分身の術が使えたらいいのになあ・・・

店休のお知らせ

大変申し訳ございませんが、突然雪の予報になったため、スタッフ総出でりんごもぎにかかるので、本日11月15日はお店をお休みさせて頂きます。

りんごがもぎ終わるまであと3日ほどの予定ですので明日もお休みになるかもしれません。

りんごが凍ると全てパァになるため、すみません!

お急ぎでない方は週末以降にお越しくださるようお願い致します。

FAXはいつでもお受け致しております。

ご迷惑をお掛け致しますが、どうか宜しくお願い致します。

販売情報

園主「ハロウィンじょなーないだ?」

※ハロウィンというのは何ですか?

スタッフ「ぼんぼら祭りだ」

※かぼちゃ祭りです

今年のハロウィンも何もしないまま終わりました。ハロウィンはあまりしっくりこないですがぼんぼら祭りはちょっと興味がありますね・・・

さてお店のラインナップですが、

かわいいかわいい秋田紅あかり、収穫できました。

酸味が少なく濃厚な甘さ。とってもジューシー!

新人スタッフ「うわぁ〜かわいいですね〜!このピンクに星みたいな水玉模様が・・・」

若い女性に大ヒット中!

プレゼントにいかがですか?(*>ω<*)

選果が終わり次第お店に並びます。

パイナップル風味、こうとく。

小さいけど蜜たっぷりで甘いです。

見た目はあまりおいしくなさそうですが、食べてびっくりの味です。

ぐんま名月も収穫しました。バリッとした食感でとても美味!酸味は少なく甘いです。

ラ・フランスの発送が少しずつ始まっています。冷蔵庫から少しずつ出しています。

シルバーベルも収穫しました。

園主と

母上と

トットが頑張って収穫しました。

(トットさんその辺で草むしり)

追熟3週間で食べ頃になります。発送はもう少しあとになります。

いちぢくも販売しています。甘露煮美味しいですよね。子供の頃祖母が鍋いっぱいに作っていましたが、

「これはお客さんに出すから食べちゃだめだ」

と言われて2~3個しか食べられませんでした。

上品な味で秋田の人たちは甘露煮が大好きです。都会の方は生食がメインらしいですね。

昨日はお店をお休みさせて頂きました。きて下さった方、お電話頂いた方々、申し訳ございませんでした。

お店の電話から園主の携帯に転送されてきましたが全部は受け切れなかったので着信履歴から掛け直させて頂きましたが、かなりの電話で履歴が上書きされてしまい全部の方に対応出来ませんでした><すみません!

毎年恒例の種苗交換会に行ってきました。今年は由利本荘市で開催。

様々な素晴らしい受賞作品の数々を見て、県内の農作物を知る事ができ、いい勉強になります。

お世話になっている農機具やさんにもご挨拶へ。

楽しみの牛乳コーナーのおまけ。500円のヨーグルトやプリンのセットを買うと付いてくる!プリンなどが500円以上の品なのにおまけまで付いてくる(*>ω<*)

種苗交換会をはじめた石川理紀之助の本を購入しました。素晴らしい方です。

頂き物の数々や買った苗木やらで両手いっぱい。

会場すぐ側にあるスタッフの実家にお邪魔して牛を見せて頂きました。

胸の高さ程の巨大な干し草、5日で無くなるそうです・・・

お店に帰ると外に出されたまま暗闇でメメとモモが悲しそうに鳴いていました。ゴメンねヽ(;▽;)ノ

5時半でもう真っ暗に。日が落ちるのが早くなりましたね。

冬が近付いて来ましたが今年は雪が少ないといいなあ。

葉とらずふじの研究

一週間ほど前に案内状の発送依頼をしましたが、手違いで遅延しているようです。昨日すべて発送したとの事なのでそろそろお手元に届く頃かと思います。

運送会社の料金改正に伴い、11月1日から送料が値上がりします。
お客様にご負担頂くのは大変心苦しいのですが、どうかご了承下さいますようお願い致します。

価格は以下の通りです。

全国運送料まっぷ

4段まで重ねられるようになりました。
1段詰め5キロ入りを4箱、
もしくは2段詰め10キロ入りを2箱、
もしくは3段詰め15キロ入り+5キロ入りを1箱ずつ、
同じ住所にまとめて送ることができます。まとめると少し送料がお得になります。

【よくあるご質問】
Q.サンふじとふじはどこが違うの?

A.袋をかけないで育てたのがサンふじです。秋田ではふじに袋をかけずに栽培しています。
鮮やかなピンク系の赤ではありませんが、太陽の光をいっぱいに浴びているのでおいしいりんごに育ちます。

Q.葉とらずふじってなに?

A.通常、ふじは収穫前に一つ一つりんごのまわりの葉っぱを取り、りんごをくるっと回して日陰になっている面にも太陽を当てて赤く色を付ける「摘葉」、「玉まわし」という作業をしています。
葉摘みをするとりんごが赤くなりますが、糖度が上がるわけではないようです。
葉とらずふじは葉っぱを取る手間を省いているので、赤かったり色があまり付いていなかったり。

3ハト

これは昨年葉とらずふじの研究をした時の画像ですが、このようにまだらに着色しています。

価格は通常の贈答用のふじよりもお買い求めやすく、他のふじよりも樹上に長く実らせています。
とっても美味しいのでオススメです(*´▽`*)

昨年りんご800個の糖度や硬度、酸度などを調べました。

平成28年度葉とらずふじ研究まとめ

↑なるほどわからん、という方のために、以下に詳しくまとめました。

長いですが1年がかりで頑張って調査したので読んで頂けたら幸いです。

続きを読む

千秋、秋ゴ、清明出ました

歯医者を予約していたので台風で大雨の中、駐車場からダッシュで駆け込んで診察券を出すと

受付の方「違いますね」

・・・?違う病院の診察券だったかな?と思い、見ると確かに『松野歯科医院』

おやおかしいな?・・・はっまさか・・・

受付の方「阿部耳鼻科です」

逃げるように耳鼻科を後にしました。こんにちは、三代目です。

ちなみに数年前、一番最初に車のナビを頼りに松野歯科医院に行った時、保険証を出してしばらく座って待ち、ようやく呼ばれたので

「奥歯が痛いんですが・・・」

と言ったら

「ここは胃腸科です」

と言われた事があります。

まさかすぐ近くの胃腸科に行ってしまうとは・・・まさか2回も医者を間違えるとは・・・

二度あることは三度あると言いますが、3度目の正直という言葉もあるので前向きに生きて行こうと思います。

また美味しいりんごが収穫出来ましたよ〜(*^-^*)最近収穫したもの。

[千秋]ナイフを入れるとバリッと裂けるほど樹上完熟しました。爆発寸前です。

酸味が効いてとてもジューシー!蜜たっぷり。

[秋田ゴールド]酸味が強く蜜入りしやくすく、甘いりんごです。品種特性でお尻から種の部屋までに空洞が出来やすく菌が入りやすいために市場から姿を消しましたが、裏では「あんなに美味いりんごはない!どうしても食べたい!」と根強いファンも多く、知る人ぞ知るりんごです。私も大好物(*^-^*)

[清明]酸味がない甘いりんごです。甘酸適和なシナノスイートやトキよりも酸味がないです。酸味が苦手な方向けのりんごです。酸味が苦手な方はこの他出てくる王林、金星、印度もオススメです。

どれも在庫少なめなのでお早めにお願い致します。

比内地鶏のトットさん、とても優秀で毎日卵を産んでいます。4日連続で産みました。

以前何年も飼っていた比内地鶏は毎日は産まなかったようなので園主もびっくり。

1日ごとに卵が大きくなってきました。

ひつじの冬の間のご飯どうしようと思っていましたが、ワラも食べるんですね。

これは経済的!押し切りで断裁してあげるとボリボリ食べていました。

なぜ干し草をあげるとボリボリとたくあんのような音を立てて食べるのか不思議。

小屋に行くとモモが最初に近付いてきて、あと少しで触れるところでメメがずいっと割り込んできてスリスリスリスリスリスリスリスリスリスリスリスリ

モモを撫でるとメメがヤキモチを妬いてモモに頭突きをしてケンカが始まります。

仲良くしてね・・・

モモは園主が大好き。

なかなかモモに相手にされないメメは、園主より強くてかっこいい所を見せなければ!と思ったのか、園主を狙って前から頭突き、卑怯にも背後からも頭突き。

お陰で園主が持っていた餌が地面に散らばり、おやつの米ぬかおあずけ、なんて事もあったようです。

園主「あいつはジンギスカンだな」

それだけはやめてー!(|| ゚Д゚)

一方園主は・・・

ふじの収穫に向けて運搬車を改造中。

もう1箱多く積みたい模様。

パチパチパチ

まぶしい!

くっつきました。

ふじは中旬から収穫です。もう間もなく!

案内状準備

トットさん初たまご!

うちの比内地鶏がようやく卵を産みました。

卵をとると鳥が怒るので代わりにゴルフボールを入れておけば気付かないそうです。

普段からたまごは普通に食べているけれど、トットが頑張って産んだ初たまご、もったいなくて食べられない…

何気なく食べているものがどんな苦労をしてできたものか、もっと感謝して頂かなくては。

お歳暮でりんごを贈る方が多いのは、そういう事なのかな。

春にさくらんぼ、桃、りんごなど様々な花が咲きますが、花が咲いてから収穫するまでりんごは他の果物よりも長く、手間暇掛けて育てられています。

それ以前に苗木を植えてから3年後に実がなる。りんごが無事届くまで、長〜い時間を掛けています。

「贈った相手に喜ばれるがらよー」とよくありがたいお言葉を頂戴します。

ありがとうございます!

今台風21号が接近しているので心配。

園主は天気図を見てすぐ

「太平洋側に行った、山に遮られるから大丈夫だ」

だの

「何回も曲がって来たから弱くなる」

だの

「まっすぐ日本海側に来たから強くなる」

だの

「北から寒気が引っ張られて雪が降る」

だの言っていますがチンプンカンプンです。

気象予報士の偏差値はかなり高いらしいですが資格は無理でもテキストを買って勉強しようかなぁ。

もうすぐ今年のご案内状を送らせて頂きます。今年もどうか宜しくお願い致します。

メメとモモ、りんごを1センチくらいの串切りにしたらすごい勢いで食べました。

りんごはいろんな動物にも喜ばれるんだなぁ。