食べません

最近寒暖の差がとても激しいです。気温29度で汗だくだったり13度で雨や突風にさらされて指が動かなくなってきたり・・・

今年はあまり花が多いので摘果剤をかけるそうです。天気が安定しますように。

さくらんぼは花が終わり、あっという間に大きくなっていました。


先日からわい台の摘花になり、高所作業台車で両サイドからスタッフと2人で移動しています。脚立と違って微妙な傾斜でもへっちゃらです。

脚立だとゆるやかな傾斜でも下りや横に向かって脚立を掛けるとグラッとしたりヒヤッとしたりするのです。

メメとモモのそばを通る時、避けるだろうと思っていたら何故か逆に機械に向かってきて通せんぼ。

モモが機械のグリースをぺろり。慌ててティッシュで拭きましたが、口が真っ黒に・・・

機械を怖がらないのです。生まれ育った所では機械でエサを運んできていたのかな?


雨の日も平気で草を食べています。毛がびっしでラノリンという油でコーティングされていて中まで濡れないようです。
そうとは知らずにメメとモモがやってきた翌日いきなりペット用シャンプーで洗ってしまいました。毛をコーティングしている油が落ちるので洗ってはいけないみたいです・・・(*꒦ິㅂ꒦ີ)雨の日に汚れが落ちてキレイになるようです。

バリカンも届いたのですが毛刈りの頃までメメの警戒心が落ち着きますように。爪も切りたい・・・

園主(68歳)が子供の頃、この辺では牛や羊や鶏など何かしら動物を飼っていて、羊を飼っている家ではいつも毛刈りの時期になると業者さんが来るのでみんな羊を連れて集まり、お金にしたりセーター2枚くらい?と交換していたとの事です。

ちなみに時々「メメとモモは食べないよね?」と聞かれます・・・

園主は生き物を殺せません。「鶏ならやった事がある」と言っていました。

しかし猟友会の知り合いなどに聞いた通りやってみようとするも、鶏が暴れてコケーーと鳴くともう手が出せず、「首に紐を付けて木にぶら下げてぶっ飛んで逃げて、死んだ頃に見に行った」との事・・・。

かわいいメメとモモは食べませんのでご安心下さい!><

草刈りを頑張っています。モモがりんごの花をガブリ!草しか食べないんじゃなかったの!?木に近づけられないので紐の長さで調節します。


短くなっていく草。助かります。


警戒心が強く逃げ回るメメですがカメラを向けると

片足を上げてなぞのポージング。


堂々とした立ち振る舞い。

一方モモは・・・

モモさ〜ん?


食い意地・・・!後ろにも長い草があるのに!


完全にどすこい系。

最近メメとモモはキャベツの葉が大好き。ちぎるのが間に合わないほどの勢いで喜んで食べます。近くのスーパーさんに葉っぱを頂けるかお願いした所快くOKして頂き本当にありがたいです!

農協の家の光という雑誌に食肉用の羊を育てている方の記事がありましたが、「1日生草15キロ干し草1.5キロ」と書いてありました。えっ?15キロ??見間違い?誤植??食肉用だから??

畑の草は食べ尽くしてもいいからね(๑ ́ᄇ`๑)

広告