葉とらずふじの研究

一週間ほど前に案内状の発送依頼をしましたが、手違いで遅延しているようです。昨日すべて発送したとの事なのでそろそろお手元に届く頃かと思います。

運送会社の料金改正に伴い、11月1日から送料が値上がりします。
お客様にご負担頂くのは大変心苦しいのですが、どうかご了承下さいますようお願い致します。

価格は以下の通りです。

全国運送料まっぷ

4段まで重ねられるようになりました。
1段詰め5キロ入りを4箱、
もしくは2段詰め10キロ入りを2箱、
もしくは3段詰め15キロ入り+5キロ入りを1箱ずつ、
同じ住所にまとめて送ることができます。まとめると少し送料がお得になります。

【よくあるご質問】
Q.サンふじとふじはどこが違うの?

A.袋をかけないで育てたのがサンふじです。秋田ではふじに袋をかけずに栽培しています。
鮮やかなピンク系の赤ではありませんが、太陽の光をいっぱいに浴びているのでおいしいりんごに育ちます。

Q.葉とらずふじってなに?

A.通常、ふじは収穫前に一つ一つりんごのまわりの葉っぱを取り、りんごをくるっと回して日陰になっている面にも太陽を当てて赤く色を付ける「摘葉」、「玉まわし」という作業をしています。
葉摘みをするとりんごが赤くなりますが、糖度が上がるわけではないようです。
葉とらずふじは葉っぱを取る手間を省いているので、赤かったり色があまり付いていなかったり。

3ハト

これは昨年葉とらずふじの研究をした時の画像ですが、このようにまだらに着色しています。

価格は通常の贈答用のふじよりもお買い求めやすく、他のふじよりも樹上に長く実らせています。
とっても美味しいのでオススメです(*´▽`*)

昨年りんご800個の糖度や硬度、酸度などを調べました。

平成28年度葉とらずふじ研究まとめ

↑なるほどわからん、という方のために、以下に詳しくまとめました。

長いですが1年がかりで頑張って調査したので読んで頂けたら幸いです。

続きを読む

広告