山に行ってきました


園内防除の日。


防除後草刈りをして新しい草が伸びるまで、メメとモモはしばらく道路沿いの草刈り当番です。

メメが坂からダッシュで下って足にロープが絡まってひっくり返ってしまいました。注意して見ていないと…

やっかいな雑草も食べてくれるようです。

メメとモモ #ギシギシとスギナ



2時間半で結構なくなりました。この日は突然のどしゃ降りでいくら雨に強いひつじとはいえ小屋に避難!

湯沢市で2センチの雹が降ったと新聞で見ました。

さくらんぼが被害があったようで、同じ農家として心中お察しします…。

大正時代にどこかで直径29センチの雹が降ったことがあるらしく、「ミサイルは狙ってくるけど雹は無差別だから恐ろしいな」なんて話をしているうちに大粒の雨が降ったもんだから、園主は今まで見たことないほどのスピードで全力で小屋に走っていました。


早生のおいしいリンゴ、秋田紅ほっぺ。つるが短いのと着色がイマイチなのが難点ですが味は早生品種の中でピカイチです。

色が付きにくいのなら最初から葉とらずにして、つるが短いのなら玉回しをしなければ落果が抑えられると思うので、そうしようかな?


雨が続いたのでみんなで気晴らしにワラビ取りへ。


園主は南郷岳?だの道満峠?だの言っていましたが行ったことがないのでどれが何やら…


この日はお天気が悪かったけれど金峰山を登って行った景色がとても絶景。

田植え後の夕陽を見るのがオススメです。

ゆっぷるさんのあたりから山に入る道がありますので興味がある方は是非行って見てください(๑ ́ᄇ`๑)و!

金峰山はまだゼンマイシーズンでワラビが少なかったので東由利にも行ってきました。

たくさん採れました。


きれいな葉っぱがたくさん。なんという葉っぱかな?


ゼンマイはオスとメスがあるようで、この黄緑のもこもこした葉っぱはオス。食べられないようです。



山は癒されます。


ようやく休みがもらえたので丸一日かかって下手くそな編み物にチャレンジ。紐を通してガーランドにします(•ᵕᴗᵕ•)

ではまた!

広告

食べません

最近寒暖の差がとても激しいです。気温29度で汗だくだったり13度で雨や突風にさらされて指が動かなくなってきたり・・・

今年はあまり花が多いので摘果剤をかけるそうです。天気が安定しますように。

さくらんぼは花が終わり、あっという間に大きくなっていました。


先日からわい台の摘花になり、高所作業台車で両サイドからスタッフと2人で移動しています。脚立と違って微妙な傾斜でもへっちゃらです。

脚立だとゆるやかな傾斜でも下りや横に向かって脚立を掛けるとグラッとしたりヒヤッとしたりするのです。

メメとモモのそばを通る時、避けるだろうと思っていたら何故か逆に機械に向かってきて通せんぼ。

モモが機械のグリースをぺろり。慌ててティッシュで拭きましたが、口が真っ黒に・・・

機械を怖がらないのです。生まれ育った所では機械でエサを運んできていたのかな?


雨の日も平気で草を食べています。毛がびっしでラノリンという油でコーティングされていて中まで濡れないようです。
そうとは知らずにメメとモモがやってきた翌日いきなりペット用シャンプーで洗ってしまいました。毛をコーティングしている油が落ちるので洗ってはいけないみたいです・・・(*꒦ິㅂ꒦ີ)雨の日に汚れが落ちてキレイになるようです。

バリカンも届いたのですが毛刈りの頃までメメの警戒心が落ち着きますように。爪も切りたい・・・

園主(68歳)が子供の頃、この辺では牛や羊や鶏など何かしら動物を飼っていて、羊を飼っている家ではいつも毛刈りの時期になると業者さんが来るのでみんな羊を連れて集まり、お金にしたりセーター2枚くらい?と交換していたとの事です。

ちなみに時々「メメとモモは食べないよね?」と聞かれます・・・

園主は生き物を殺せません。「鶏ならやった事がある」と言っていました。

しかし猟友会の知り合いなどに聞いた通りやってみようとするも、鶏が暴れてコケーーと鳴くともう手が出せず、「首に紐を付けて木にぶら下げてぶっ飛んで逃げて、死んだ頃に見に行った」との事・・・。

かわいいメメとモモは食べませんのでご安心下さい!><

草刈りを頑張っています。モモがりんごの花をガブリ!草しか食べないんじゃなかったの!?木に近づけられないので紐の長さで調節します。


短くなっていく草。助かります。


警戒心が強く逃げ回るメメですがカメラを向けると

片足を上げてなぞのポージング。


堂々とした立ち振る舞い。

一方モモは・・・

モモさ〜ん?


食い意地・・・!後ろにも長い草があるのに!


完全にどすこい系。

最近メメとモモはキャベツの葉が大好き。ちぎるのが間に合わないほどの勢いで喜んで食べます。近くのスーパーさんに葉っぱを頂けるかお願いした所快くOKして頂き本当にありがたいです!

農協の家の光という雑誌に食肉用の羊を育てている方の記事がありましたが、「1日生草15キロ干し草1.5キロ」と書いてありました。えっ?15キロ??見間違い?誤植??食肉用だから??

畑の草は食べ尽くしてもいいからね(๑ ́ᄇ`๑)

梨も摘花しています

書くのを忘れていましたが梨の1輪摘花も始まっています。こちらは5月5日のラ・フランス。

りんごは中心の花が一番いいんですが(霜等にやられていない場合)梨はりんごと違って渦巻き状に花がついていてややこしい・・・

付け根から数えて一番目は必ず取る、最後も取る。真ん中辺りが一番大きくなるようですが、渦巻きになっているので真ん中がどこなのか分かりにくいのです。


結実してからキズや病気が無いものを選んで摘果するのが主流のようですが、うちでは桃と梨は大きければ大きいほど甘みが強くなるので早めに摘花するそうです。おいしさ重視。


昨日もふじの人工授粉。マメコバチがいたので花粉をドバッ。迷惑そうな顔をしています・・・


様子がおかしい花をいくつか見かけました。

中心花の元気がない・・・

ネズミにやられたのかな?とも思いましたが、よく見ると花びらの先端が緑色になっていました。

去年、「葉っぱになろうかな花になろうかな」と進路を考えている時に異常な暑さに遭ったか何かで正常に成長出来なかったのかも・・・

人工授粉が終わり再び摘花作業。

脚立が届かない所は園主が機械に乗って。

以前山手の下りでブレーキが効かずに機械に乗ったまま崖の上から落ちた事がある園主…

幸い怪我はありませんでしたが、事故に気を付けて作業しようと思います。

我が家の癒し、ひつじのメメとモモもすくすく育っています。先日キャベツをあげてみました。メメは匂いを嗅ぎに来ましたが草を食べに戻った間にモモが全部平らげてしまいました。


スタッフにアスパラを頂きました!喜んでくれるかなぁと思っていたのですが不評・・・


やっぱり干し草が大好き。茎を綺麗に残して柔らかい葉っぱと穂だけ食べてしまいます。

干し草よりも好きなのが押麦。

あまり噛まなくてもいいようなものをたくさん食べさせると胃腸が弱くなってしまったり早死にさせてしまう事があるらしいので、欲しがりますがほんの少しだけあげています。

17時になってスタッフの皆さんに帰る時間をお知らせしていると遠くでメェーと鳴き声が聞こえました。

行ってみるとしきりにメェーメェーと鳴いて小屋をじっと見つめています。

日曜17時を過ぎた頃、メメとモモを小屋に入れた後で、写真を撮りに来た方が2人いらっしゃったと聞きました。

わざわざ撮りに来てくださるなら今度からはもう少し遊ばせてから小屋に入れようかと話していたのですが、結局小屋に入れることにしました。

放牧してる場所に長い草が無くなってしまったのでお腹が空いているのかも・・・。もう少し草が生えている所に移動させるかもしれません。メメとモモが見当たらない時はお店で聞いてみてください( •̀ᴗ•́ )/